FC2ブログ

ねろたん

ねろたん

こんにちは、ねろたんです。
風がすごいですねぇ。

Facebookには、過去の思い出というのがあります。
それをみて、あれから1年かぁと朝からしみじみ。

1年前の今日、置き去りにした気持ちに気づいたのです。
結構な衝撃でした。


これが分かってからの1年間
自分に折り合いをつけるクセ(パターン)に気がついて
解消することができるようになったなと。

たとえその場では無理だったとしても
気持ちに寄り添うことができ、早くに解消できるようにもなりました。
気づけることって実は自分だけでやることはできません。
誰かの何かがあって、初めて自分の何かに気づく。

ねろたんの場合、折り合いをつけるってなやつだから、一見いいように感じてしまう。
だけど、本当の気持ちは隠したまま、気づかないままなのよね。
もしかしたらずっと自分を偽っていることに気づかないでいたかもしれない・・
自分に折り合いをつけていたことに気づいた時、心底びっくりしましたもの。
それが当たり前になっているからね。
気づかないのよ。
だけどことあるごとに、反応していたの。
そしてまた折り合いつけてて分かったつもりになっていた。

本当はこんなにも悲しいものだったんだけどね・・
今まで気づいてあげられなくてごめんよ。

102288115_600440617270577_7365061480087490184_n_convert_20200611123629.jpg
  いつになったらあそんでくれんにょよぉあーちゃん♡

このお話は、メメントモリカフェで味わったことです。
ミーシャさんは心理カウンセラーであり
箱庭療法士であり
シャーマン、ミディアムでもあり
終活カウンセラーだからこそ、作り出せる絶対的な安心空間。

だからねろたんは、安心して気づけることができました。
その日はめっちゃ泣いたけど、めっちゃ笑ったりもしました^^
泣き笑いの忙しい日。
だけど、すごいスッキリしたのです。

死生観を見つめてゆくことで得られることは、幸福な人生の在り方。
この先の人生を豊かに歩んでゆくためにも、この領域に触れることはとても大切なことだと実感しています。


前回大好評で、今回は2回目の開催をお願いしています。
サロンにお越しいただくことも、オンラインでの参加も可能です。
前回の様子>>>いだきまいらす

今だからこそ触れて頂きたい領域です。
ぜひご参加くださいね。

6月18日(木) 11時~17時30分ごろ
東急東横線・目黒線 元住吉駅下車徒歩5分

詳細>>>メメントモリカフェ

お申込みフォーム

お申込み後すぐに返信メールが送られます。
届かなかった場合は、アドレスの書き間違いや、受信設定に問題がある恐れがあります。ご確認ください。



サロンは、使い捨てスリッパにペーパータオル
除菌系のスプレーやハンドジェルを完備。
空気清浄機を使い、窓を開けての換気も行います。
アクリル製の飛沫防止板も導入し
みなさまに安心してサロンでお過ごしいただけるようにしております。




本文を追加

ねろたんからのお知らせ
アニマルコミュニケーション体験講座
アニマルコミュニケーションってどんな風にやるの?どんな風に受け取れるのかな?が体験できる1Day講座。
声紋分析を使って、どの感覚で受け取れるのが優位なのかもわかります。
ほかのスクールで学んでわからなかった方は、ポイントが理解できると思います☆
きほんのきが一番大事です。
6月13日(土)
6月14日(日)

自分とつながる宇宙の仕組み
6月17日(水)
7月 5日(日)
やさしく自分と向き合う一日。自己理解がこの先の人生を豊かにしてゆけるエッセンス

【神戸】 アニマルコミュニケーション&ヒーリングコース 6月20日~
  神戸 アニマルコミュニケーション体験講座 6月20日(土)

7月2日(木) ペットヒーリング講座 闘病編
闘病中のペットさんが健やかに過ごせるためのエッセンスが詰まったセミナー
誰もが簡単にできるヒーリングと、ペットさんのQOLを上げるために何をしたら良いかが学べます。
飼い主さんの在り方講座にも通ずる内容です。

ねろたんの公式サイト ヒーリングサロンMichi-Terrace
ねろたんのプロフィール
ねろたんのご提供の全メニュー
スケジュール情報
フェイスブックページ 元住吉ヒーリングサロン Michi-Terrace いいねを押すと最新情報が届きます。
インスタ 
お問い合わせ





にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルカウンセリングへ  
4つのバナーを押してくださると嬉しいです
コメントは承認制です。
業者や出会い系など関係の無いコメントは承認せず削除しています。


関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply