FC2ブログ

ねろたん

ねろたん

一名参加者募集します☆

大人の遠足 夏至の日の朝を三峯神社参拝


夏至の日の朝を関東屈指のパワースポット
三峯神社で迎えるお泊り遠足企画

DSC_4813_convert_20190221234457.jpg
 早朝なので、誰もいない鳥居が撮れます^^

早朝と深夜の三峯神社は、なんとも言えない雰囲気を醸し出しています。
昨年参拝し宿泊した際、夜の真っ暗闇の中
山がうっすらと光っていて、輪郭がわかりました。
とても幻想的でした。
そして、天の川はとてもきれい。

早起きしてご来光を拝みに。
凛とした空気の中、本当に自然は美しい。
DSC_4790_convert_20190221234312.jpg

夏至は昼間の時間が一番長い日で、陽のエネルギーが最も極まる一日です。
ご来光を浴び、早朝ご祈祷を受け
内なる自分を見つめながら、奥宮で陽の光を浴びましょう。
DSC_3833_convert_20190221234841.jpg

夏至は陰へと転じる日でもあります。
がっつりパワー補給して
新たなスタートを迎えましょう。

当日の夜はねろたんのカードルーディングや、
みなさんの質問や疑問にお答えする時間(なんでもお話会)も。参加費に含まれています。
場のエネルギーとカウンセリングのでクリアリング、三峰の祝詞で
身も心も癒されましょう☆

【追記】
先日三峰へ行ってきました。
その際思ったことがあり、今朝(5月22日)はお金を磨きました。
昨夜お財布へのおまじないを行ったところ、早速おぉぉ!!なことが続きました。
当日の夜は、お金磨きの方法とお財布へのおまじないを行います♪(こちらも参加費に含まれます)

【日時】
6月21日(金)
  9時50分秩父駅集合
 10時03分のバスに乗ります。
~6月22日(土) 夕方ごろ解散
秩父神社と秩父今宮神社(八大龍王宮)も参拝します。

※6月21日の昼過ぎや夕方からのご参加も可能です。

【遠足内容】
三峯神社でのご祈祷
奥宮
オープンカウンセリング
オラクルカードリーディング
お金とお財布のワーク
リアルローズ体験会(希望者のみ・無料)
今宮神社・秩父神社参拝

【参加費】
・20,000円 祈祷あり
御眷属拝借をお札を希望される方は、プラス4,000円
木箱も希望される方はプラス2,000円
・15,000円 祈祷なし
 ※含まれるもの
 ・宿泊費(2食付夕食・朝食)
 ・上記遠足内容

・日帰りの方(6月21日)
 3,000円 
 ※神社出発最終バス16時30分

【お支払い】
事前振込(ゆうちょ銀行)

【宿泊場所】
興雲閣

【参加資格】
女性のみ

【注意】
奥宮は夏至の日に登拝します。
けっこうきつい山登りです^^
パンプスやヒール、スカート・ワンピースは禁止します。
お申込みフォーム


お申込み後すぐに返信メールが送られます。
届かなかった場合は、アドレスの書き間違いや、受信設定に問題がある恐れがあります。


一緒に楽しみましょう♪




Happy Thoughts ねろたん ご提供メニュー
【セッション】
個人カウンセリング
メールセッション メディスンアニマルカードリーディング
コンシャスタッチワーク (ボディワーク)
アクセスバーズ🄬
リラクセンスボディセラピースペシャルセッション

【コース・セミナー】
アニマルコミュニケーション&ヒーリングコース(ACHコース)
自分とつながる宇宙の仕組み
個人コース 自分とつながる宇宙の仕組み
セラピストのビジネス心得講座
ペットさんへのヒーリング講座 闘病編
オラクルカードリーディングワーク講座
声紋分析心理カウンセリングお茶会
ねろたんのなんでもお話会
気づきのランチ会
わからないをそのままにしない アニマルコミュニケーション質疑応答会
ペンジュラムリーディングWS リクエスト開催2名様より
潜在意識にアクセス☆ドリームマップWS リクエスト開催2名様より
ユニバーサルヒーリングNT講座休止中

【フォローアップ】
アニマルコミュニケーションおさらい&練習会
ユニバーサルヒーリングNTおさらい&練習会
スーパーヴィジョン

キャンセルポリシー


ねろたんの公式サイト ヒーリングサロンMichi-Terrace
ねろたんのプロフィール
ご提供中の全メニュー
スケジュール情報
フェイスブックページ 元住吉ヒーリングサロン Michi-Terrace いいねを押すと最新情報が届きます。
インスタ 
お問い合わせ


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルカウンセリングへ  
4つのバナーを押してくださると嬉しいです
コメントは承認制です。
業者や出会い系など関係の無いコメントは承認せず削除しています。
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply