fc2ブログ

ねろたん

ねろたん

今日は愛猫くっきーの命日です。
2年前の今日も暑かったなぁ。

あの当時個人でとある企業と契約し、仕事をしていましたが
仕事を始めた頃の思惑とは別の方向に動いており、まったくやる気が無い状態。
かといって従業員もいるし、仕事を放り出すわけにもいかず、やりたくない事をやらなくてはいけない辛い日々でした。

そんな中、くっきーの状態がおかしい事に気づくも
あれよあれよという間に、お空に帰ってしまいました。

彼女が旅立ってから2ヵ月後にアニマルコミュニケーションの練習会に参加しました。
その時は全然話せなかったけど、感じることはでき、嬉しかったなぁ。

アニマルコミュニケーターになる!!と決めてからは、周りが急激に動き始めました。
上手い具合に仕事を辞める方向に話しがすすみました。
絶対に仕事を辞め、節分明けからは、アニマルコミュニケーターの勉強をすると決めたのですが、全部思い通りに事が進みました。

本気で決意するとその通りになるということを、スピに関わる前から体感したことでした。

実は以前から、いろいろな信号はあったのです。
でも、仕事を辞めると言うことは、今の現状から逃げることと思い違いをしていた私には
信号を素直に受け取ることはできなかったのです。

結果くーちゃんがお空に帰らなければ、気がつくことができなかったのです。

私が本来の道に進むために、くーちゃんが来たと分かったのですが
もっと早く信号に気がつけば、しがらみをもっと早く手放す勇気があったら
くーちゃんは今も元気にいるのではないかと、自分を責めてしまう時もありました。
正直今もたまにその思いに駆られることはあります。
でもその都度「そのタイミングじゃないと、かーちゃん理解しなかったんだよ。終わったことを、ぐだぐだ言ってないで、やるべきことちゃんとやってよ。」と、言われます

その後様々なことを学びましたが、くーちゃんのことを思い出し、過去を振り返ったときに
常に自分に正直でいることの大切さを実感します。

彼女はまだ、天界にいてのんびりしまくっているそうで
私の元に返ってくるのかと思ったら、目的が終わったから帰らないそうです。
最初は悲しいと思いましたが、くーちゃんが目的を達成させるたびに魂のレベルが上がっていくことを理解し
次はどんな人のところに、サポートに行くのかが楽しみなのです。

ちなみにこのブログを書いている今は頭の上に乗っている状態です^^
そして、かーちゃん生活態度を改めろ!!と、ちょっと注意を受けました。
耳が痛い話しをいろいろされて、今日から改善させようと思います。
でも、最近ビールが美味しくてねぇ( ̄▽ ̄ゞ


「くーちゃんありがとね。かーちゃんは思い描いていることを正しくおこなっていくから、安心しててね。」
「ふーん。たまに、脱線するよね。」
「あちゃー 気をつけます( ̄▽ ̄ゞ」

とりあえず、早く寝ることから始めまーす。


くーちゃん。本当に私のもとにきてくれてありがとう。
いつまでも愛しているよ
IMG_1015-1_convert_20090208213802.jpg



6月20日 東京スピマ
6月27日 三島スピマ
7月 4日 横浜スピマに出展します。
メニュー詳細http://nerotan22.blog57.fc2.com/blog-entry-189.html

http://ameblo.jp/nerotan22/
毎日のオラクルカードメッセージです。ぜひ見てね
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
参加しました。3つクリックしてね

上記のバナーをクリックしますと、大天使ミカエルからの自分に制限をかけずに、豊かに過ごせるエネルギーが流れます。
各バナー、一つクリックするごとに5分ずつ、最大合計15分流れます。
コールインで「ねろたんから送られるエネルギーを受け取ります」と言ってもOK。

ただし必要としていない人、意識してなくクリックした方には一切流れないように設定しています。
ご安心してクリックしてください( ̄▽ ̄ゞ


関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
ねろたん  

拍手コメントのお返事です。

>Mさんへ

コメントありがとうございます。
お元気ですか?

悲しくないように、書いたつもりでしたが
同じような立場でしたら、重ねてしまうものね。

Mさんもこの経験から、あらたなスタートをきったと思います。
お互い愛するわが子に、胸を張ってがんばってるんだぞーと言いましょうね♪

ちゃーんと彼女たちは、私たちのこと見てますから^^

2010/06/19 (Sat) 10:16 | EDIT | REPLY |   
ねろたん  
♪さとみさん♪

拍手コメントのお返事です。


コメントありがとうございます。

彼女の存在はやっぱり大きいですね。
アニマルさんには、何故家族のもとにやってきたのか、それぞれ理由があるのです。

それを知るのもおもしろいと言うか、感動します。

アニマルコミュニケーションは、本当にステキなコミュニケーションツールです^^

2010/06/19 (Sat) 10:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply