fc2ブログ

ねろたん

ねろたん

3月のスピマでアニマルコミュニケーションをした際のお話しです。

このお話しは、クライアントさんから許可を経てUPしています。



クライアントさんからのご依頼内容は
愛猫がガンで病院に通い治療をしていますが、尋常ではない拒否ぶりで、どうしたら良いかという内容でした。

普段は大人しい子なのに、病院に行く時に大暴れしてしまう姿に、心を痛めてしまっている保護者さん。

保護者さんから相談内容を聞いているそばから
ねねちゃんから「やめてー」と言う声が聞こえました。

ねろ:「病院に行くの嫌がってるんだって?がんばって病院に行って治療しないと」
ねね:「もう治らないって分かっているの。だから行きたくないの!!嫌な思いをしたくない。家で楽しく穏やかに過ごしたい」
ねねちゃんの思いを、保護者さんへ伝えました。

ねろたんのところに来る前に、すでに保護者さんは、ねねちゃんの気持ちを察していました。
「やっぱりそうでしたか」

「残された時間を、愛している保護者さんと穏やかに過ごす事を心から願っているようです。」と
保護者さんに伝えたあと、ねねちゃんに再度話をすると「あーヨカッタ」とホッとした感じを受け取りました。

その後は、ねねちゃんの体の調子を聞いたり、子供にゃんこちゃん達とお話しをし楽しい時間を過ごしました。

ねねちゃんは、ただ治療が嫌だったのではなく
保護者さんの病気に対する不安と恐れ。
病院に行くのを嫌がる仕草をみても、どうしても連れて行かねば!!という
必死なまでの焦りの思いなどいろいろな感情が混ざって、ねねちゃんには、耐え難い状況だったようです。

そして保護者さんと楽しい思いを残していきたいから、治療の選択を拒んだのです。
病院に行く事を拒否して暴れ続け、その姿や表情や声を、愛している保護者さんの記憶に残したくないという思いもありました。

病気で戦っている子はたくさんいます。
もちろん病気を治すんだ!!!という強い思いはとても必要です。
その思いで、奇跡が起こらないとも限らないと思っています。

以前、「病気で通院してますが、治る見込みがありませんと言われました。
通院を続けたほうがいいのでしょうか?」の質問を受けたことがあります。
「もしアニマルさんから『通院嫌だ』と答えが返ってきた場合、どうされますか?」
「・・治療は続けます」
「では、治療を続けてください。絶対に治すんだという強い気持ちで一緒に病気に立ち向かうことをしてください。
○○ちゃんは治療することはどう思っているのだろう。嫌なのかな・・と不安に感じるのは止めましょう」
その後様々なお話をして、今も一緒に通院をし病気と闘っています。

アニマルさんがセッションを通じて伝えてきたことに関しては
ちゃんと聞いてあげるべきだと、ねろたんは思います。
保護者さんが「どうしたいのか」の気持ちは、とても大切なのです。

今回のねねちゃんの保護者さんは、確信が欲しかったのだと思います。
普段のねねちゃんからは信じられない行動が続いて、病院を嫌がっているのではないかと感じていました。
そして覚悟もされていました。

セッション終了後にレイキヒーリングのご依頼を受け、3日間ねねちゃんに送りました。

レイキを送るたびに、生命エネルギーの確認をしましたが、なんと増加していたのです。
病院に行かなくてよくなり、嫌な思いをしなくて済むという安心感。
セッションをして保護者さんとの距離がさらに縮まったことで、大きな喜びも感じ
生きる気力が今まで以上に増したように感じました。

レイキヒーリング後は、その都度メールで報告をするのですが、そのお返事に
「家に帰ってきた時、ねねの表情がもの凄くすっきりしていました!
こんなにすっきりした表情は久しぶりです。」
「ねねが もっと別の御飯を頂戴とのことで、ウエットフードを 更にもう一袋あけました」
とご報告をいただきました。


そして今回ブログ掲載をする許可を頂くために、メールをしましたところ
下記のお返事をいただきました。頂戴したのは、4月27日です。

「ねねは今日も沢山御飯を食べて元気にしてくれています。
時間を惜しむかのごとく、一緒に私の横で寝てくれます。
レイキもしていますが、喉をゴロゴロ鳴らしています。

本当に穏やかに毎日を過ごすというか、
私が転職して頑張っている姿を毎日後ろから見守ってくれているようです。
この頃毎日思いますが、
彼女達の魂の方がずっと深く私を慈しんでくれているように思います。 

こんな気持ちにしてくれたのも、ねろたんさんのセッションを受けたからだと思います。
本当にありがとうございます。」


今回の例はほんの一例に過ぎません。
「ママ・パパと一緒に病気治すんだ!!」と、一生懸命通院をされている子はたくさんいます。
「不安に思わないで!!」というのは、正直難しいです。
でも、どうか明るい未来を信じ、病院に通い始めた・通院を止めた時の意図をぶらさないようにしてください。

アニマルさんは、あなたの感情を汲み取っている事を知っていてください。



ねねちゃんが、いつまでも元気で楽しく過ごせる事を心から祈っています。
また写真送ってくださいねー



http://ameblo.jp/nerotan22/
毎日のオラクルカードメッセージです。ぜひ見てね
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村
参加しました。ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ
にほんブログ村
上記のバナーとクリックすると、自己信頼が高まるエネルギーがそれぞれ5分ずつ届くように設定しました。
その場でもいいですし、寝る前に「ねろたんから送られるエネルギーを受け取ります」と言ってもOKです。
不要な方には、届かないように設定しています。



関連記事

Comments 4

There are no comments yet.
ねろたん  
♪ねねままさん♪

ありがとうございます。

「あらそう」と言いながら、ごはんをバクバク食べている
ねねちゃんの姿が目に浮かびます^^

何気なく穏やかに暮らせることって、本当に幸せなんだなぁと感じます。
ねねままさんが穏やかであれば、ねねちゃんも心穏やかになります。

のびのびと楽しく、そしてみんなでワイワイと過ごしていってくださいね♪

2010/05/05 (Wed) 09:45 | EDIT | REPLY |   
ねねまま  
ありがとうございます

emikoさん☆ねろたんさん☆

お気遣いありがとうございます。
ねねに早速伝えました。
あら!そうって顔をしてます。
そしてまた、バクバク御飯を食べています。

近くに良い獣医さんがいらっしゃって、
対処療法、レメディーも始めてました。
私のつたないレイキも・・・

色々お気遣い頂くお気持ちが
とってもうれしいです。
本当にありがとうございます。




2010/05/03 (Mon) 19:34 | EDIT | REPLY |   
ねろたん  
♪emikoさん♪

こんばんは。
先日はありがとうございました。
その後はいかがですか^^

私も今後は、代替治療やレメディなど、いろいろ勉強しなくっちゃなと思っています。

メッセージを保護者さんにお伝えし、ねねちゃんに届くようにしますね。
ありがとうございました。

PS:2日楽しみにしていますね^^

2010/04/29 (Thu) 22:50 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/04/29 (Thu) 00:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply